Googleアドセンスを使うなら絶対覚えておくべき4つのこと

Googleアドセンスを使うなら絶対覚えておくべき4つのこと

クリック報酬型の広告の王様と
僕が勝手に呼んでいるGoogleアドセンスですが

そのクリック率の高さと報酬額の高さで
他のクリック報酬型広告よりも確実に稼げる
なんて事も言ってしまえる程の広告なので

アフィリエイトをやるなら1度は使って欲しい
使うべきアフィリエイト広告だと思います

そんなGoogleアドセンスは
規約が厳しいということでも知られているので
その厳しさから使うのを辞めてしまったり

ハナから使わないようにしている人もいますが
コレって勿体無いと思います

 

Googleアドセンスを使う上で覚えておくべき4つのこと

Googleアドセンスは確かにその規約は厳しく
かなり使い難い広告という印象もあります

でもその規約というのも普通のブログであれば
ある程度の理解さえしておけば全く恐れるものではなく
かなりの効果をもたらしてくれる広告になります

なので今回はGoogleアドセンスを使うなら
必ず覚えておきたい4つのことを話しますね

※あくまでも大きく分けて4つです

 

Point.1 記事内の画像の使用について

ブログで記事を書いていると
文字がずらぁ〜っと並んでいるだけだと

ちょっとゴチャゴチャいた印象や
読み難い印象を受けてしまうことから
画像を使う人はとても多く居ます

僕自身も記事の合間に画像を入れて
話しの変わり目などを明確にしたりとか

記事のバランスを考えて読み易く思えるように
画像を使って文字ばかりが並ぶことを避けたりと
あまり深くは考えては居ませんがやっています

でもその画像の使い方を間違えると

Googleアドセンスの広告が表示されず
真っ白になってしまったりすることがあります

Googleアドセンスに登録したメールアドレスに
警告文が送られてくることもあるので
画像の使用は気をつけましょう

 

画像の著作権について気をつけよう

Googleアドセンスはなんと言っても
著作権についてはとても厳しい広告です

そもそも著作権や肖像権などといった権利は
その権利を持っている人が異議を申し立てない限りは
違反にはならないというか

とくにコレといった問題にはなりません

でもそうも言ってられないということで
Googleアドセンスの規約にはしっかりと
著作権についての明記がされています

なのでブログの記事内で使う画像は
必ず著作権フリーの画像を使うか

自分で撮影した著作権が自分にある画像を使いましょう

それから肖像権についても同じですが
芸能人に関してはここはグレーのようで
芸能人の画像を使ったからと言って

Googleアドセンスの広告が表示されなくなったり
違反しているという警告が来ることもありませんでした

ただ、世の中には著作権に厳しいと
有名な会社なども多くあるので
なるべくなら手を出さないことです

例えば「ジャ◯ーズ」と「ディ◯ニー」ですね

ここは画像の使用は控えた方が賢いです
「触らぬ神に祟りなし」とも言いますからねw

ちなみに著作権フリーの画像については
下記の記事を参考にしてもらえたらと思います
オシャレな画像や色々な画像を配布しているサイトを
いくつか紹介しています

商用可で無料のフリー画像素材おしゃれなサイト5選

画像の肖像権に気をつけよう

著作権と同じ話にはなるんですが
芸能人の画像については著作権も肖像権も
あまり考えなくて良いのかな?

なんて僕はトレンドアフィリを
下克上のノウハウで実践していた頃に感じましたが

ここで注意してもらいたいのが

芸能人の画像に一般人が写ってる場合

芸能人がインスタやツイッターなどの
SNSを通して公開しているプライベートな画像は
僕もトレンドアフィリでよく使用していたので

何の気なしに画像を使ったところ
Googleアドセンスの広告が真っ白になって

その記事だけ広告が表示されなくなることがありました

その原因は一体何だったのかと
記事に修正を加えたり色々やりましたが
まったく広告は表示されなかったので

半ば諦めていたのですが
もしかしたらと思って2枚あった画像の

1つを削除したところ広告が表示されました

その削除した方の画像には
よく見ると芸能人の後ろに一般人が居て
顔までハッキリ映り込んでいました

ちなみにもう1つの画像は
芸能人が1人で写っている画像でした

 

過激な画像は絶対に避けること

これは言うまでも無いと思うんですが
僕が下克上でトレンドアフィリを始めて
一番最初のブログでやらかしてしまったのが

正にコレでしたw

今考えれば「そりゃそうなるだろ!!w」と
恥ずかしくなることなんですが

当時の僕はグラビアアイドルや
ちょっとアレな路線に走った芸能人の
過激な話題の方がアクセスが集まるからと

そういったネタばっかり記事にしていたので
画像もグラビアアイドルの水着画像や

可愛い女優さんが過去に公開した
水着画像などを記事の中に貼っていて
アクセスは集まるものの

Googleアドセンスの報酬は伸びず

「何で?」と思っていたら
Googleアドセンスの広告が表示されておらず

警告文まで届いていたということがありましたw

水着画像やちょっとアレな画像は
絶対に使わないようにしましょうw

 

Point.2 広告を配置する箇所について

トレンドアフィリに関わらず
Googleアドセンスの広告をどこに表示するのかは
しっかり考えた方が収益は伸びます

ブログにアクセスしてくれた人が
どういった導線で記事を読んでいるのか?

どんな目的で読んでいるのか?
記事を読んでいる読者の方はその記事で
どこまでを区切りとしているのか?

そんなことを考えると良いかなと思います

 

Googleアドセンスは記事上部が効果大

これはあくまでも僕がトレンドアフィリをやって
広告の配置を色々と検証した結果であって

どのブログにも共通するものとは思っていませんが

記事の最上部ではなくて
一番最初の見出しの上に表示させると
一番効果が高いという結果になりました

なのでGoogleアドセンスを使うなら
この位置は必ず置いておきたいところですね

 

Point.3 関連記事広告は使った方が収益は上がる

これは色々と試してみて欲しいのですが
Googleアドセンスを使っていて

ブログのアクセス数が増えたり
記事数が増えて行ったりしてサイトの評価が上がると
今まで使えなかった広告が使えるようになります

それが「関連記事広告」です

この広告はブログ内の関連記事を表示して
その記事に興味を持った人がサイト内を巡回するよう
手助けをしてくれる広告なんですが

その中をよく見てみると「広告」と表記された
記事には無いコンテンツが表示されています

これがGoogleアドセンスの広告なんですが

こうして関連記事と一緒に表示されることで
クリック率は結構上がる傾向にあります

なので必然的に報酬が上がるのですが

関連コンテンツを使ったことで
記事の離脱率や直帰率が上がったり
アクセス数が下がったという話もあるので

アクセス数の伸びと相談しながら使いましょう

 

Point.4 登録したメルアドはコマメにチェックしよう

これはやっておいた方が良いです

というのも先ほどチラッと話したように
Googleアドセンスの広告を利用していて
ガイドラインやポリシーなどの規約違反をすると

Googleアドセンスに登録した際のメールアドレスに
警告文などが送られてくることがあります

これを無視していると最悪
アカウントの停止になったりと
結構厄介なことになる可能性もあります

なのでGoogleアドセンスを利用するときは
規約をしっかり守ることも大事ですが

ウッカリやらかしてしまう事もあるので

登録したメールアドレスは
必ず定期的にチェックしましょう

 

まとめ

はい、F.Jackでございまーす

今回はクリック報酬型広告の
Googleアドセンスについてお話しました

基本的にはガイドラインやポリシーなどの
規約をしっかり読んで理解しておけば
特にコレといった問題はありません

でもそれが「面倒だから」「厳しいから」
なんて言ってGoogleアドセンスを使わないのは

とても勿体ないことだと思います

Googleアドセンスなどのクリック報酬型は
アクセスさえ集めれば収入を得られるので

とても初心者向けの広告だと言えるからです

こういったGoogle規約の理解も
アフィリエイターとして稼ぐのなら
必要な知識だとも思いますので

是非チャレンジしてみて欲しいと思います

特に下克上でも教えられている
トレンドアフィリをやるなら必須です!!

 

メルマガで稼げる情報を受け取ってください!!

12月1日から配信を開始した僕のメルマガ
「アフィリの羅針盤メルマガ」ですが

メルマガ読者限定としてプレゼントしてる
初心者でも比較的稼ぎ易いジャンルを紹介した
アフィリエイトジャンルレポートが

「これ、マジヤバぁ!!」
とかなり好評を頂いております

そんな感想をもらう度に僕は
うれしくてぷるぷる震えている訳ですが

お役に立てているようで本当に嬉しいです

↓コレがアフィリエイトジャンルレポートです

他にも特典としてサクッと簡単に5万円稼ぐための
具体的な方法をプレゼントしたりしてます

まだゲットしてない方は是非!!
下の可愛いベイビーの画像をぽちっとして
メルマガ詳細のページへ行っちゃってください

そのページ内からメルマガ登録ボタンを押して
メルマガに登録してくださいね☆

↓↓↓メルマガ詳細はこちらから↓↓↓