ネットビジネスで稼げなくなる2つのジャンルとパターン

ネットビジネスで稼げなくなる2つのジャンルとパターン

さて、アフィリエイトと一言に言っても
色々なジャンルがありますし色んなノウハウがあります

それからアフィリエイト以外にも
ネットビジネスには色んな稼ぎ方があって
沢山の可能性を見出してくれます

でもどれも選択を間違えると
例え稼げるようになったとしても

いきなり全然稼げなくなることもあります

そうならない為にも今回は
ネットビジネスで稼げなくなりやすい
ジャンルや稼ぎ方の特徴を2つ説明します

あくまでも可能性の話ですが
実例がかなり多いので紹介しますね

 

ネットビジネスで稼げなくなりやすい2つのジャンル

ここで話すのはあくまでも可能性の話であって
稼げなく“なりやすい”ということを念頭に
話を進めていこうと思います

ただ、実際に起こったことでもあるので
注意するに越したことは無いと思います

それでは早速1つ目から説明します

 

ネットワークビジネス(MLM)

ネットワークビジネスはその性質から
偏見を産み易く嫌煙されがちなビジネスですが

ちゃんとしたビジネスとしてカテゴライズされます

悪質なねずみ講などの影響から
同じように「違法じゃないの?」なんて言われたり
まだまだ偏見はとても多いので友人などには勧めにくい
「稼げる人は稼いでいる」という印象のビジネスです

僕自身はネットワークビジネス否定派でもなければ
推奨している訳でもやっている訳でも無いですが

本当にやってみたいと思ったらやると思います

とは言っても心からやりたいと思うほど
魅力的で将来性のあるものに出会った事は無いですが

 

何故ネットワークビジネスは稼げなくなるのか?

では何でネットワークビジネスは
稼げなくなってしまう可能性が高いのか?

という説明に入っていきますが

まず第一にネットワークビジネスは
あまりマトモな会社がやっている場合は少なく
悪質な集団が多いことからも注意が必要です

最初のうちはダウンを付けたらちゃんとバックもあって
それなりに稼げるようになってきた!!

と喜んでいたら会社がトンだ・・・

こんな話はよく聞きますし
僕の身近な友人も正にこれでやられました
友人は20万円支払って5万円を手に入れ終了

それからネットワークビジネスで扱う商品は
ネットワークビジネスをやるなら第一に考えるべき所です

そもそもその商品価値が皆無なものであれば
ネットワークビジネスではなく違法なねずみ講になるので
絶対に手を出すべきではなくなるんですが

販売する商品が今は話題で売れているという物だったら
そのブームが去れば当然売れなくなってしまうので

収益は無くなっていきます

それからネットワークビジネスの構造上
どこかで飽和してくる可能性は否定できません

あとはネット上での評判ですね

今はもうネットの時代なので
参加したネットワークが大きくなって
知名度も上がってくるとネット上で記事になります

そこでの記事は当然、評判などです

もし自分の周辺の話しではなかったとしても
同じネットワークビジネスをやっている人が

強引に勧誘していたり悪質なことをしていた場合
ネット上で批判される結果となってしまうので
参加しようと思った人でもネットで調べて

「あ〜、危なかったぁ。」とホッとしてしまいます

こういった評判が一度立ってしまうと
もうネットワークビジネスは成立しにくくなります

 

依存型のアフィリエイト

さて、次は依存型のアフィリエイトということで
一体どういうものを依存型と言うのか?

ということから説明していきますが

アフィリエイトはクリック報酬型でない限りは
何かしらの商品やサービスを売ってその報酬として
収益を得るといったものです

つまり何かしら売らないといけません

でも世の中のアフィリエイトノウハウの中には
そのノウハウ自体を宣伝、販売する
そういった形のものも少なく無いです

購入した教材をアフィリエイトするという方法ですね

こうしたアフィリエイトのことを僕は
勝手に依存型アフィリエイトと呼んでいます

そう、勝手にですw

 

依存型アフィリエイトは何故かせげなくなるのか?

これはなんとなく想像できると思いますが

こういうアフィリエイトノウハウの場合
すでにランディングページなども用意されていたり

中には記事も用意されてしまってたりと

一見至れり尽くせりみたいな印象を受けますが
これでは当然、アフィリエイターとしての実力は付きませんし
何よりもその商品の販売が終了したら収入は0になります

そして残るのは売るものが無くなったサイトだけで

ノウハウも消え失せアフィリエイターとしての
スキルも成長していないままなので

「これからどうしよう・・・」

という状態になってしまいますが
同じ手法では当然何も残っていないので
稼げる様になることはありませんね

これは過去にも前例がいくつもあるので
こういったアフィリは選ばない方が良いです

実際にあった実例としては
その何十万もする教材を購入して
用意されたランディングページなどを乱立し

YouTubeも使って宣伝しまくり
それでそこそこ稼げるようになっても

実践者全員が同じ手法でやっているので
どこでも同じようなページが出てくるようになり
完全な飽和状態になって収入が減り

教材自体が売れなくなってくると販売者は
また新たな教材の販売を始めたのですが

売れなくなった以前の教材はなんと
新しい教材の説明会に来てくれた人への
無料プレゼントになってしまっていた

そんなことがつい最近もありましたね

これでは絶対稼げませんよねw
だって無料でもらえるんですからw

他にもたった1つの商品を販売するという手法も
その商品の販売が終了した時点で収入は0になりますが

この場合はアフィリエイターとしての実力も
経験も残っているので、商品を変えてまた1から始めれば
また収入を得る事ができますね

大切なのはやっぱり正しい知識と経験です

そういったものが得られないノウハウは
いずれ稼げなくなってしまう可能性がとても高いです

ネットビジネスに興味を持って
これから始めてみようと思った人は
こういった点によく注意して

どんな稼ぎ方に挑戦するのか決めましょう

参考までに・・・

本気でオススメできる初心者向けの教材

 

まとめ

はい、F.Jackです

今回は何でこんな記事を書いたのかというと
最近この手の案件が激増しているからです

というのも僕が運営しているこのブログと
もう1つの情報商材の詐欺案件などの
悪質な案件に注意喚起したブログ

この2つにネットワークビジネスについて
勧誘のメールが立て続けに送られてきたりと

他にも話題になっている案件が
正に依存型のネットワークビジネスだったので
ちょっとこちらのブログでも記事を書く事にしました

ネットワークビジネスは確かに
レバレッジもかなり大きく効かせられる

魅力的なビジネスではありますが
その内容を深く理解して冷静に判断し
参加するかどうかを決める必要があります

特に20代前半からこの手の話が増えるので
20代の方達は是非とも気をつけて欲しいですね