ブログの記事を読み易くするための2つのルール

ブログの記事を読み易くするための2つのルール

アフィリエイトブログでも趣味ブログでも
その読み易さによって、読んでもらえるかどうか
定期的な読者になってもらえるかどうか

さらにはその読んだ人の理解度も変わります

技術的な話しであったり
ちょっと小難しい話しであると

それはかなり顕著に出てきます

あまりにも読み難い記事を書いてしまうと
最後まで読んでもらえなかったり

最悪表示された瞬間に離脱されますw

いくら頑張って書いた記事であっても
読んでもらえなければ意味がありません

なので読んでもらう為にも
記事の読み易さはとても大事である
ということが言えるんですね

 

ブログ記事を読み易くする2つのルール

という訳で今回は記事をしっかり読んでもらうために
ブログの記事を読み易くするために設定する

2つのルールを紹介しますね

ここでお話する2つのルールというのは
僕自身が記事を書くうえで毎回考えている
というか気をつけていることになります

このたった2つのルールを守るだけで
記事の読み易さは格段の上がります

さらにこの2つのルールによって
文章力も向上したり言葉の引き出しも増えたりと
そういった嬉しい効果もあります

ただし、ここで紹介する話は
ブログの内容やデザインによっては
邪魔になることもありますし

あくまでもPCサイトでの話になります

なのでここで紹介する2つのルールを
取り入れるかどうかは判断してくださいね

 

Rule.1 1行に24、25文字までにする

はい、それでは1つ目のルールですが
1行に込める文字数は24、25文字程度にして

なるべく横に広がらないようにしましょう

というのも人間の目というのは
横の動きはあまり得意ではありません

なのでこうした形式の文章になると
あまり横に文書を伸ばして目を横に動かし続けると
だんだん目が疲れてきてしまいます

そうなると記事を読むことがおっくうになり
「読み難い」となってしまうことがあります

なので1行には24、25文字程度にして
あまり文章が横に広がらないようにして書くことが
読み易さを向上するための1つ目のルールです

 

Rule.2 行数は1〜4行までにすること

1つ目のルールに基づいて
1行辺りの文字数を24、25以下にしても

ゴチャゴチャした印象を与えるのは良くありません

適度にスッキリした文章であることが
読み易さにおいてとても重要です

なのでゴチャゴチャした印象を与えない為も
行数は1〜3程度にして、多くても行数は
4行以下にまとめると読み易くなります

 

ちょっとした雑な例文.1

先日僕の家に友人が遊びに来たのですが
その彼はあまり話すことが得意な方ではなく
どちらかと言うと苦手で寡黙な人物でした
そんな彼がやたらその日は饒舌に話し
僕に嬉しそうに近況報告をしてくれました
その内容というのは彼女に振られた2日後に
彼女から連絡があって復縁することになった
でも結局今は別れてしまったのだけど
LINEでやりとりしていたらまた復縁しそうだ
という僕からするとどうでも良い話でした
彼らはこの先もずっと何度も繰り返すんだろうと
普段は寡黙なのに饒舌に話す彼を見て思いましたが
結局なぜ彼があんなにもテンションを上げて
饒舌に話していたのかはわかりませんでした

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

と、こんな僕のくだらない日記ですが
こうして書いてみるとその内容も相まって
かなり読み難く感じるのではないでしょうか?

それからこの文章をパッと見たときに
読み易いと思えましたか?

ちょっと読む気が薄らいだと思います

では行数を1〜3行までにして
文章を書いてみるとどうなるのか?

こちらを読んでみてください

 

ちょっとした雑な例文.2

先日、僕が「あっ、危ない!!」

と言いながら危険から守るようなフリをして
嫁の胸を思いっきり触ってみたところ

嫁は怒るのかと思いきや無表情ではあるものの
凍えるような冷たい視線で僕の顔をじっと見つめ
苦笑いをうかべる僕に聞いてきました

「今日の晩ご飯は何がいい?」

その手には僕が前日に購入した
カビ◯ラーがしっかりと握られていました

はい、内容はどうあれさっきとはまた違って
かなりスッキリと纏まっていますね

それから話にテンポも生まれました

こうして書くことで文章は
その内容をより濃く表現したり
相手に深く印象付けることも出来るようになります

大事なのはバランスですね

 

2つのルールを設定することで・・・

はい、この2つのルールを設定して
それに沿って文書を書くとどうなるのか?

当然、先ほどの例文を読んでわかるように
文章がスッキリしたりまとまりが生まれたり
文章にテンポ、抑揚が生まれたりします

でもそれだけでは無くて僕が一番重要だと考えるのは

「文章を考えて書くようになる」

ということなんです
つまり文章を書くにあたって
文字数を合わせたり行数を合わせるために

言葉を選びますよね?

それには今まで使わなかった言い回しや
違う表現だったり似た言葉だったりと

言葉を考えて書くようになります

そうなると当然のこととして
言葉選びのスキルが向上したり
言葉の引き出しが増えてきます

言葉選びなどを考えて書かれた文章
何も考えずに書かれた文章

どちらが読み易くなりそうですか?

 

まとめ

はい、改めましてF.Jackです

今回はちょっとしたライティングスキルというか
どちらかというとライティングスキルを上げる為の
土台作りのような話しをしました

まずは読み易い文章を心がけることで
読者の方に記事を読んでもらうところからです

どんなに内容が素晴らしくても
どれだけ頑張ってボリュームのある記事でも
読まれなければ意味がありません

なのでこうしたちょっとしたことで
記事の読み易さを向上させることもできるので

色々と試してみると良いと思います

ちなみに最初にも話したように
この方法はスマホでやってみると

横幅の関係で文字数がおかしくなるので
1行24、25文字としてしまうと
ちょっとグチャッとしますw

きっと僕のこの記事もスマホで見てる人は
「こんな記事書いてる奴が何を偉そうにw」

なんて思っていると思います・・・ゴメンナサイw

 

メルマガで稼げる情報を受け取ってください!!

12月になって配信を開始した僕のメルマガ
「アフィリの羅針盤」ですが

「ブログ名と変わらないじゃん!!」

という苦情は一切受け付けておりませんし
それに対する謝罪も致しません

それはさて置き・・・

僕がメルマガ読者限定でプレゼントしている
初心者でも比較的稼ぎ易いジャンルを選定した
アフィリエイトジャンルレポートが

「これ、すんごぉいっ!!」
なんて喜んでもらえています

ホント作った甲斐があります
ありがとうございます!!

↓コレがアフィリエイトジャンルレポートです

他にも特典としてサクッと簡単に5万円稼ぐための
具体的な方法をプレゼントしたりしてます

まだゲットしてない方は是非!!
下の若かりし頃のF.Jackの画像をポチッとして
メルマガ詳細のページへ行っちゃってください

そのページ内からメルマガ登録ボタンを押して
メルマガに登録してくださいね☆

↓↓↓メルマガ詳細はこちらから↓↓↓

※若かりし頃のF.Jackというのは全力のジョークです
真に受けないようにしてください